09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お仕事あって幸せですね

久しぶりの日記です…
実は、別ブログも作ったんですけど…
この冬にバイトに来てくれてた友達に、そっちのブログを教えたんですが、
何か気恥ずかしく…

友達もブログあって、教えてくれたから私のも教えたけど…

なんとなく…
本音書きにくくなって…
で…やっぱり、慣れてるこっちに帰ってきました

またよろしくです
相変わらず忙しいです…しかし、仕事があるって…幸せだね


震災では…
あまりにも未曽有の惨状で…
毎日言葉もありません…

しかし…

昨日の朝の番組で…
(NHK、朝いち)
避難所の子供達が、自ら、率先してボランティア活動を始めたことを知りました…

様々な情報を集め、掲示板に張り出したり、
お年寄りに食事を配ったり、
配給される食事の列を乱れないように、プラカードを持って列をわかりやすくしたり…


助け合いたい、力になれることはしたい、
ボランティアの原点だなって思いました…
今は、ボランティア活動って…簡単にできたり色んなことがあるけれど、
しかし…
だんだん、ボランティアの意味が、単に『無料奉仕』の意味として使われている事も…
あるのではないかと…

この活動してどうですか
の問いかけに
『喜んで貰えるから、楽しいし、続けたい』

そんな、素直な心で、避難所生活を送っている子供たちを見て、涙が出ました…

もしかしたら、この子供たちも、本来は、テレビの前でゴロゴロ…
ゲームして…
あまりお手伝いもしたことのない子供もいたかもしれない…

いや、居たはず…

それが子供の姿と思う時代ですから…
(我が子も勿論、それです)

だけど、こんな苦しみに悲しくも遭ってしまって…
ただ怯えているだけの子供たちかと思えば…
自ら、みんなの力になれる事を探している…

楽しいと言える、ボランティア

震災は、あってはほしくないことですが…
この子供たちの成長が、大きく変わった事を讃えたいです…

そしてあるお母さん…
お子さんが、黒い色でグルグルと絵を描く…津波らしい…
今までは明るい色を使っていたのに…心配です…

と…

そのお母さんを見て私が一番に思ったのは…
お母さんが暗くなっていること…
大人の暗さや悲しさがその子に伝わっているんではないかと感じました…

スタジオの専門家の方が、私と同じことを話しました…




先ほどの子供ボランティアさんのように、
明るい笑顔をその子に見せてあげてほしいな…

応援してます


忙しい忙しい
忙しくて次々入る仕事にイライラしたりもするけど…

『お仕事があること』
の幸せを感じ、私も、笑顔で頑張ります


スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。