09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりだけど私のSHIAWASEKOTOBA満載

何年ぶりなんだろう。

久しぶりにこのブログを書く理由は、

私の大好きなピアニストさんのブログがFC2で運営されるようになったためです

こまめに、毎年、ライブのご連絡を頂くにも関わらずなんにもご連絡すらできなかったのに
毎年メールいただくばかりか、
オフィシャルサイトの不具合によるブログURLの変更お知らせメールまで、
省く事なくご連絡くださって、本当に嬉しかったです


早速FC2ログインして、拍手してお気に入りに登録しました


私も、
これからまた久しぶりにSHIAWASEKOTOBAを書き綴るようにしようと思います





10月の始め、私は、仕事の上での転機があった。


その時に沢山のお客様にご迷惑をおかけしたんだけど、

お客様からの言葉は忘れられないです。


「化粧品店てさ、たとえば美容院とおなじで、商品を選んでいるというよりも
そのお店を選んでるんだと思うの。だから私は、これからも行くし、
roseさんが扱っているものに変えるよ


不本意な事態になったにも関わらず、
こんふうな言葉で私を励ましてくれて、今も、通ってくださるM様。


SHIAWASEKOTOBA ありがとう


一生忘れられません。




そうそう、私にとってこのブログに戻ってきたのも、
ピアニストの松田さんのおかげ

本当はいつも日程が合うかどうか、検討するんだけど
なかなか予定合わなくて行くことができなくて。。。

いつかきっとタイミングが合って、
コンサート行けますように
スポンサーサイト

お母さんのお店のオリジナルキャラ♪

久しぶりに書きました


実に1年8か月ぶりです


いろ~~~~いろあるものです。
時の流れ。


最近あったことで、ハプニングを幸せ変換した時の話



今週の月曜日のこと。


次女の、朝練がないということで余裕




いつもなら、次女送迎から帰り5分ほどで
長女の送迎


長女だけのその日、

近いので、カバンを持たずに車のキーだけ持ったつもりが、

直前に、紛失

駅までの送迎なので、間に合わなくなるということで、めちゃめちゃテンパり



結果、電車乗り遅れ、次女の職場まで車で送ることに


私ってホントにバカ!!

だって、鍵はかばんの中だったんだもの。


今日は朝ゆっくり家事ができると思っていたのに
よけいに忙しくなった。


ちゃんと準備した娘にもごめん



車内で、自分を責めながら長女に謝り続けてた。


そのうち話題が自然にそれた。

いつの間にか、イラスト好きの長女の
オリジナルキャラクターの話になって



私のお店のキャラクターを作るとしたら????

に、

と~~~~~~~っても、かわいいキャラクター像が浮かび上がり


二人ですんごく楽しく、キャラクターを作ろう!!って盛り上がったよ



「Yと、キャラクターの話できたから、今日は、電車間に合わなくてよかったかもね



娘:「うん電車間に合ってたら、こんな話できなかったものね



鍵なくしのおバカな母を、
責めることなく、ふんわり笑顔で、


「よかったね今度絵にしてみるね



長女のピュアさと優しさ





ハプニングも変換できた自分と娘の


SHIAWASEKOTOBA

自分だけのセレブな時間

先日、

ある、習い事をしに東京に行った



そんな話を、昔の同僚(先輩)に話した。


価値観がきっと分かるかたと思ってたので話した。



「その習い事をしに東京まで?そうなんだ~。セレブな生活してるわね♪
充実してそうね。羨ましいわ」



先輩は嫌味とかではなくきっと単純に「いいわね」

だったんだろう。


だけど、セレブって言葉とは、ご縁のない私には・・・


セレブ=贅沢ね



に聞こえちゃった・・・




そのことを同じお稽古してる友人に話した。



「いいじゃない!
セレブ!素敵な言葉だと思うよ
その時間のセレブでいましょうよ」




わお~~~


そう感じれる友人、なんて大らかなんだろう。




素敵な人だな~~。
そして、セレブって言葉を受け入れることを教えてくれてありがとう。



そういえば。。。。


数日目に、お客様あてに投函したDMに、



私自身も「肌セレブ」

と表現しているのだ(笑)なのに、なぜ。



先輩の言葉を大らかに受け入れられなかったのかな




友人のSHIAWASEKOTOBA



感謝

友人の努力!

おめでとう!!


友人が、数年前からの念願のあるイベントに参加決定したと
連絡がありました!!

ここまで辿り着くのに、山あり谷ありだったと思うし、

凄く落ち込んだこともあった友人。


あれから1年。


諦めずに挑戦を続けていた友人からの嬉しい知らせ。



友人の努力を、心から讃えたいです☆



とにかく楽しんで、参加して欲しい!



そしてそんな友人を応援しています!
ありがとう^^*




私もめげていられないね!

1冊のノートから教えられたこと

1冊のノート。。。。

娘にお願いされ、何気に立ち寄ったちょっと大きめの文具店。

田舎にはこんな専門店は結構ありがたい。


文具店の陳列棚に、「交換ノート」と書かれたノートがあった。

ふ~ん。
よく喫茶店なんかであるよね。
と思いパラパラめくった。

たわいもない内容。

立ち寄った子供たち(高校生ぐらいかな?)が、イラストを描いたり。

ふ~~ん、文具店では珍しいな~と思ってノートを置き、
歩き出したあと、何かが降ってくるように私に気づかせました。

私のお店にも交換ノートあっていいかもしれない。

お客様同士で、美容のことを、書き綴っていくノート。
あっていいかもしれない。


それに気がついた時。


涙が溢れそうになった。

何故だろう。

目からウロコだったのかもしれない。

一瞬、不釣合いと思える場所に、誰がこのノートに気がつくのだろうと
思って開いたそのノートは14冊目ほどになっていた。。。


私のお店にも、不釣合いそうだけど
これは、なんだか素適な事かもしれない。


たった1冊のノートが、
私を励ましてくれたように想い、涙が溢れそうになった。


さあ、そろそろ、腰をあげようかな。


谷で、ゆっくり、自然の音に耳を傾けた。
休憩をした。。。。


立ち上がって次の山とその先の谷も楽しみにしてしまおう。



ありがとう。


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。